FX

【エネルギー技術】“超臨界”地熱発電を実現へ、NEDOが事前調査に着手

投稿日:

らくらくFX

 enagey

1: しじみ ★ 2018/09/24(月) 12:48:13.19 ID:CAP_USER
新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は、温室効果ガス排出量の大幅な削減が期待できる超臨界地熱発電技術について、調査井掘削に向けた事前調査に着手すると発表した。

 同事業では、超臨界地熱資源の存在の可能性が高いと想定される国内複数地域で詳細な調査を実施し、資源量評価や調査井の仕様検討に取り組む他、酸性環境・高温度(500℃程度)に耐える資材、発電システムおよび超臨界地熱環境下における人工貯留層の造成手法の調査・開発を行うとともに経済性についても検討する。

 最近の研究成果から、一定の条件を満たす火山地帯の3~5kmの深部には、約500℃と高温・高圧の超臨界水が存在すると推定されている。それを活用して発電する超臨界地熱発電は、従来の地熱発電よりも、1つの発電所当たりの大出力化が可能になる発電方式として期待されている。

超臨界地熱発電技術は、日本政府が2016年4月に策定した「エネルギー・環境イノベーション戦略(NESTI2050)」の中で温室効果ガス排出量を大幅に削減するポテンシャルのある革新技術の一つに位置付けられる。NESTI2050が示すロードマップでは、実現可能性調査、調査井掘削のための詳細事前検討、調査井掘削、掘削結果の検証と実証実験への事前検討、そして実証試験の5つのステップが組まれており、2050年頃の超臨界地熱発電技術の普及を目指している。

 NEDOは、このロードマップを踏まえ、超臨界地熱発電に関する実現可能性調査を2017年度に実施した。その結果、妥当と考えられる前提条件を与えた数値シミュレーションにより、1坑井あたり数万キロワットの発電が可能であること、および経済性評価については従来の地熱発電と同程度の発電コストに収まることが示された。一方で、地下設備の資材開発(コストダウン検討を含む)や地上設備のシリカ対策や腐食対策などについて継続調査を行った上で、経済性を再評価する必要があるとの結果を得た。

 今回、超臨界地熱発電に関する調査井掘削に向けた詳細事前調査として、日本で超臨界地熱資源の存在の可能性が高いと想定される複数地域において詳細な調査を実施し、資源量評価や調査井の仕様の検討などに着手する。また、昨年度に引き続き、酸性環境・高温度(500℃程度)に耐える資材(ケーシング材やセメント材)・発電システムおよび超臨界地熱環境下における人工貯留層の造成手法について調査・開発を行うとともに経済性についても検討する。

 検討結果については、来年度末に実施するステージゲート審査において、試掘前調査へ移行可能であるかどうかを確認する予定だ。なお、事業期間は2018~2020年度。2018年度の事業予算は3億4000万円となっている。

http://image.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1809/20/rk_180920_nedo01.jpg

http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1809/20/news041.html

2: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/09/24(月) 12:51:26.50 ID:mfd2XVBf
ジパングでやってた
アイスランドの地熱と日本の地熱の違いって

10: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/09/24(月) 13:03:39.84 ID:9Ly5Z4Fl
>>2
電力の3割が地熱 アイスランド、蒸気使い尽くす技
h

ttps://www.nikkei.com/article/DGXMZO86049260T20C15A4000000/?df=2

ttps://www.nikkei.com/article/DGXMZO86049260T20C15A4000000/?df=2

3: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/09/24(月) 12:51:53.97 ID:mfd2XVBf
日本は規制があってまず10年認可にかかる
建設に5年、減価償却に20年、つまり35年がかりの壮大な話に

22: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/09/24(月) 14:03:30.48 ID:s1Y83TRL
>>3~5kmの深部には

地震を誘発したりしないのか?

30: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/09/24(月) 16:22:13.11 ID:8ml4eNv4
>>22
浅いほうが局所的な地震が怖い
深いところは深いほど地震がおきる距離が遠くなるので巨大なゆがみを
地中にかけなければいけない、
浅いほど『極小さい』ゆがみで局所的に狭い範囲で地震がおきる

31: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/09/24(月) 16:25:32.57 ID:4y78GxEI
>>3
トランプのアメリカファーストが失敗して世界が混乱し石油やら何やらが
日本に入りずらくなればチーム安倍ちゃんが慌てて檄を飛ばすって寸法です

33: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/09/24(月) 16:45:08.69 ID:8ml4eNv4
>>31
失敗というより、深い穴(4km程度)を掘削するのに恐ろしく莫大な費用がかかるのよ
たった4km?とか思っているやつって無知すぎる。
技術革新でもないかぎりこの手に未来がないのはその掘削費用が膨大だから。
妄想話レベルであるなら、想像の超高出力レーザー掘削とかできて岩盤をプラズマ化させて穴を開けるぐらいの
方法であれば短時間に高い掘削ヘッドやらで時間と手間かけてとかなくなる。

42: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/09/24(月) 19:13:35.79 ID:JNOKFAVA
>>33
既存のレーザーで花崗岩盤を数百メートルも掘れるのなら、金山開発でもしてゴールドで天然ガス買ったほうがいいねぇ。

83: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/09/25(火) 20:45:39.05 ID:HXSIwqRT
>>31
なんかすごい妄想だな

4: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/09/24(月) 12:52:39.72 ID:mfd2XVBf
ちなみに日本はここ20年3万キロワットアワーでしか認可されない
15年かけて建設でこれだとだれも建設しないんだよね
理論上は50万キロワットアワーでも建設できるんだがな

5: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/09/24(月) 12:53:11.45 ID:ikCypZUf
ヒートパイプなら お湯を使わず直接熱エネルギーが使える

8: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/09/24(月) 13:01:41.43 ID:9Ly5Z4Fl
日本特有だが
地震が多い日本で超臨界水が安定定期に維持できるかといえば難しい

>>5
アホ
全部沸騰してる

6: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/09/24(月) 12:59:32.86 ID:mfd2XVBf
ちなみにアイスランドの地熱発電所は観光名所になってた
日本の地熱発電所を温泉業界が猛反対してるのとは中世と現代ほどの時間差がある

13: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/09/24(月) 13:28:28.00 ID:eYp+7cmU
>>6
アイスランドは、地表に噴出している熱エネルギーを地熱発電所で回収して、温泉業界
や一般家庭に分配して発電もしている
日本にそういう地表に大量の熱エネルギーが噴出している場所ってあるの?

41: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/09/24(月) 18:57:05.98 ID:H2pEeOjF
>>13
温泉地

15: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/09/24(月) 13:30:35.47 ID:V4aLhKzb
温泉  地下1000メートル程度の地下水脈

“超臨界”地熱発電  3~5kmの深部の高温・高圧の超臨界水  温泉とは関係がない

17: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/09/24(月) 13:44:31.84 ID:eYp+7cmU
>>15
3kmの部分の層を冷却したとして、1kmの層に影響を与えないの?
超臨界水って継続して利用できるの?
超臨界水を抜き取ったら終わりというわけじゃなくて、すぐにまた貯まるのか?
地熱発電は、アイスランドみたいに周りにあまり人が住んでいないようなところで
実験的に試して行かないと、何が起きるかわからないような気がするけど
特に地下深くの層を利用する場合は

16: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/09/24(月) 13:37:41.76 ID:H/wrhCRZ
この手のやつは20年ぐらい経つと後はコストも安くなってボーナスステージ状態なんだろうけれど、温泉とかの兼ね合いとか初期コストがネックだよなぁ。
出力も大きくなれば原発みたいに札束で黙らせる事も出来るんだろうけれど。

25: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/09/24(月) 14:46:08.83 ID:g5p/me3Q
深く深く穴掘らないといけないからな、
原発よりは日本に合ってる気はするが。

28: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/09/24(月) 15:09:27.66 ID:MlL+LfGU
九州だと電気余ってるけど

29: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/09/24(月) 15:14:40.69 ID:iMXx+If6
これなあ、地震の影響モロに受けるから北海道みたいになるぞ

32: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/09/24(月) 16:33:48.47 ID:8ml4eNv4
超臨界状態を扱うのは接触する部分の素材開発で手抜きができないだろうな

36: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/09/24(月) 17:45:15.52 ID:6mpg6OdY
>>32
高温高圧になればなるほど腐食性が高くなるし材料の強度や寿命がネックだろうね
加えてメンテとか罹災時の対応とかもあるし検討しただけでおわりそう

37: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/09/24(月) 17:49:30.60 ID:dtk+bXPR
てかさ
パイプで地中100℃くらいのとこまで掘って
中にアンモニア等々を流して気化 それで発電できんかな。
(もちろん、アンモニア等々は漏れないようにする)
地下水関係ないし。

50: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/09/24(月) 22:13:21.56 ID:kDPboD3L
超臨界水を直接使うのではなく二次冷却系で動翼回せば枯渇しなくなるな

54: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/09/24(月) 23:28:31.08 ID:zCtszrlz
超臨界水と温泉水とを混同してる人多いけど、
雨水が地下に浸透して温められ地表に出て来るのが温泉水

太平洋プレートが大陸プレートに潜り込む時、何億トンもの深海の海水が流れ込み
マグマの熱で温められたのが超臨界水で根本的にメカニズムが違う。


https://www.asahicom.jp/articles/images/AS20171109000128_comm.jpg

57: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/09/25(火) 00:09:46.77 ID:cJIJcdAR
>>54
もしかして 副産物でレアメタルとかも採れるのかな?

58: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/09/25(火) 00:54:12.92 ID:0GmnkAqP
>>57
実はその副産物レアメタル、がこの発電のネックでパイプがレアメタルなどの
鉱物析出で詰まることが大きな問題になってる

この超臨界水が地下岩石割れ目などに析出した物が金鉱脈などの鉱物。

64: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/09/25(火) 10:54:47.92 ID:TPMbCKcN
4日に1回、配管交換しなきゃならんし
配管屋の利権だわな

93: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/09/25(火) 22:50:21.32 ID:kdzaqHFt
腐食対策が大変そうだな
九州にでかい地熱発電あったはずだが

引用元: https://www.logsoku.com/r/2ch.sc/scienceplus/1537760893/

Source: XM Trading 評判・口コミ ? FX・投資・マネーまとめ速報
【エネルギー技術】“超臨界”地熱発電を実現へ、NEDOが事前調査に着手

-FX

Copyright© 投資のススメ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.